カテゴリー: 過去の説教

「私たちの力の源」(2018年4月8日礼拝説教)

ネヘミヤ記7:72b~8:12 「主を喜び祝うことこそ、あなたたちの力の源である」  2018年度の年間聖句です。土気あすみが丘教会がこの地に立てられ、34年目を迎えています。今日は、そのことを覚えつつ、今年度の年間聖句

「あなたがたに平和があるように」(2018年4月1日礼拝説教)

主のご復活、おめでとうございます。  イースターは、教会の一番の喜びの日です。教会にはクリスマス、イースター、ペンテコステ、三つの大きな祝いの日がありますが、その中でもイースターは、一番古くから祝われてきました。何故なら

「イエスの祈り」(2018年3月25日礼拝説教)

出エジプト記32:30~32 ルカによる福音書22:31~38  今日は棕櫚の主日。この週、イエス様はエルサレムで世の最期の時を過ごされ、十字架へと向かわれます。 イエス様のお弟子たちは、3年間、主と共に生活をし、主がど

「だれがいちばん偉いのか」(2018年3月11日礼拝説教)

エゼキエル書47:13~14 ルカによる福音書22:24~30 使徒=12人の弟子たちは、イエス様と過越の食事の席に着いておりました。  この食卓は、イエス様にとっての世での最後の食卓、食事であり、主はこの席で、聖餐を制

「主の晩餐」(2018年3月4日礼拝説教)

レビ記16:11~16 ルカによる福音書22:1~23  イスラエルに行きました時、「最後の晩餐の部屋」と言われる場所に行きました。エルサレム旧市街の外、シオンの丘と言われるところにある建物の二階がその部屋でした。その建

「私の言葉は決して滅びない」(2018年2月25日礼拝説教)

ダニエル書7:13~14 ルカによる福音書21:20~38  人は深い覚悟を持った時、身を起こして頭を上げ、天を見上げるものなのではないでしょうか。  20代、私が信仰を持ち始めた頃、何の美術展だったのか忘れてしまったの

「忍耐によって命を勝ち取りなさい」(2018年2月18日礼拝説教)

マラキ書3:19~20a ルカによる福音書21:7~19  先週の水曜日から受難節に入りました。イエス・キリストの十字架への道と受けられた苦難を思いつつ、その御苦しみが、私の罪の贖いのためであったことを心に刻みつけつつ過

「求めるものは神の栄光」(2018年2月11日礼拝説教)

イザヤ書42:1~7 ヨハネによる福音書7:10~24 人は物事の本質を自分の目と心で確かめないまま、人の噂をする言葉を聞き、それを鵜呑みにして自分も人を中傷することに加担してゆくということが、人間の社会には余りにも多い

「わたしの時はまだ来ていない」(2018年2月4日礼拝説教)

レビ記23:34~43 ヨハネによる福音書7:1~9  ヨハネによる福音書7章に入りました。  前の長い6章では、五つのパンと二匹の魚で、イエス様が男だけで5000人の人たちを満腹させたことから始まり、多くの人々がイエス

「到達したところに基づいて進もう」(2018年1月21日礼拝説教)

コヘレトの言葉12:1~2 フィリピの信徒への手紙3:12~21  本日は今年新成人となられた方々を特に覚え礼拝をおささげいたします。  ここにおられる多くの皆さんは、自分の若き日を「懐かしむ」年齢に到達しておられる方が

Top