牧師室より「教会墓所」

 2014年秋、土気あすみが丘教会墓所が、教会の皆様の熱い信仰のもと完成し、それ以来、春秋二回、墓前に集い、墓前で礼拝をささげるようになりました。私たちの信仰のひとつの拠り所として、墓所が与えられた恵みをおぼえるものです。
 現在四人の兄弟姉妹の生きた証しである遺骨が納められています。教会墓所は、イエス・キリストを頭として、共に信仰生活を送った信徒の群であるエクレシア・教会の墓所です。世にある一族、家族の墓とは、認識を異にするものです。
私たちが墓前に立つ時、復活の主を見上げ、復活の初穂なるイエス・キリストのものとして、かの日、共に主の復活に与ることを見据え礼拝をいたします。死を超えた、永遠に神と共にいます支配のうちに、完全に入れられる希望を確かなものにする、そのような場所として、墓所と墓前での礼拝をこれからも大切にしたいと願っています。

カテゴリー: コラム牧師室より