カテゴリー: コラム牧師室より

牧師室より「受難節」

 先週水曜日、2月17日(水)から受難節に入りました。  受難節の始まりの日は「灰の水曜日(Ash Wednesday)」と呼ばれ、昨年のこの日、前年の棕櫚の主日の午後に作った棕櫚の十字架を持ち寄り、一年間、主に贖い取っ

牧師室より「平田久牧師」

 敬愛する平田久牧師が、1月18日未明、天に召されました。ご葬儀は、先生のご遺志に基づき、ご家族のみで、土気あすみが丘教会で執り行われました。  平田牧師は、同志社大学神学部大学院を修了された後、日本基督教団新潟教会、巣

牧師室より「コロナ対応」

 新型コロナウィルスに翻弄されている2020年ですが、ここに来て、感染の拡大が大幅なものとなりつつあります。経済活動とコロナの共存を求めてのことですが、この近辺にも集団感染があったことがニュースになっていました。寒い季節

牧師室より「第二回 オルガンによる黙想」

 集うこと、賛美を歌うことが難しいコロナ禍にある教会生活を過ごしていますが、その中にあって、新しい企画を始めています。木曜日12時15分からの昼の祈りです。これは、牧師の個人の祈りの場に、祈りを必要とされている方にお越し

牧師室より「 WH兄 」

 敬愛するWH兄が、7月30日、天に召されました。あまりに突然のことで、まだ信じられない気持ちです。神の国と神の義が地上であらわされることを求めつつ、熱心に学ばれ、内村鑑三に影響を受けられつつ、情熱的に平和運動に取り組ん

牧師室より「再び注意喚起」

 新型コロナウィルスの感染拡大が再び懸念されています。  礼拝にはマスク着用の上、お越しいただき、会堂に入られましたら、まずキッチンで手洗いを済ませた上、週報棚のものをお取りください。出席は、受付係が記入いたします。  

牧師室より「オルガンによる黙想」

以前にもお知らせしましたが、今週水曜日1時より「オルガンによる黙想」の時を、上村智子姉のオルガンにより持たせていただきます。  この4月より木曜日12時15分より、牧師の祈りの時間に、教会の皆様にも来ていただける「昼の祈

牧師室より「昼の祈り オルガンによる黙想」

 先の役員会で、今しばらく礼拝以外の集会については様子見で、開かないままにしておこうということになりました。  そのような中ですが、この春から始めている牧師の祈りの時間に、お越しいただける方は来ていただき共に祈る「昼の祈

牧師室より「6月の教会」

 緊急事態宣言が解除されました。先週臨時役員会を開き、6月7日礼拝より、皆で会堂に集う元来の形に戻すことにいたしました。段階的に形を戻して行くことを目標に、手洗い、換気に気をつけつつ、4月5日までがそうであったように、マ

牧師室より「聖書検定」

 礼拝、諸集会に集えないこの頃、御言葉への渇きをもっておられる方もおられるのではないでしょうか。このような中、「聖書検定」に挑戦されることはいかがかと思い、ご紹介をさせていただきます。  一般社団法人聖書検定協会のもので

Top