カテゴリー: コラム牧師室より

牧師室より「待降節」

 教会の暦の新しい一年が始まりました。待降節は、イエス・キリストの二つの到来を待ち望む時としておぼえられています。 それは、イエス・キリストのご降誕―救い主が世に来られることを待ち望むのと同時に、この後、何時の日かイエス

牧師室より「終末主日」

 教会の一年は、主のご降誕を待ち望むアドヴェントから始まり、「終末主日」をもって終わります。「終末主日」というのは、文字通り終末、すなわち、世の終わりとキリストの救いの完成、そして新しい神の国の始まりに、私たちが向かって

牧師室より「教会墓所」

 土気あすみが丘教会墓所は、2014年秋に完成し、11月召天者記念礼拝の日に、初めての納骨式を執り行いました。現在、先に召された4名の兄弟姉妹が納骨されており、本日は、8月に天に召されたK兄の納骨式を、墓前礼拝の中で行い

牧師室より「ファミリーコンサート」

 いよいよ、準備してまいりました、ファミリーコンサート当日です。  一流の演奏者の音楽会は、通常、「しん」と静まり返って、楽章が終わった短い時間にだけ、咳込んだり、体を動かしたりするというような独特の緊張感があるものです

牧師室より「平和聖日のこと」

 8月第一週の礼拝は、日本キリスト教団の定めるところの平和聖日です。「 平和を実現する人々は、幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる。」(マタイ5:9)の御言葉と共に、先の戦争に於ける、加害と被害の罪と傷みを忘れずに、

牧師室より「秋のコンサート」

 9月29日(日)午後、4人の演奏者によるアンサンブル・パシフィックノースをお招きし、ファミリーコンサートを開催することを役員会で決定いたしました。そのうちのおひとり長井明氏は、バンクーバーシンフォニーオーケストラの、終

牧師室より「使徒言行録」

 本日から、使徒言行録を時々読んで行こうと思っています。使徒言行録は、ルカによる福音書を書いたルカが書いた、福音書のいわば続編です。  イエス様の十字架と復活、昇天を経て、ペンテコステ(聖霊降臨)の出来事が起こり、教会は

牧師室より「教会創立35年」

 私たちの教会は、今から35年前4月8日に、西千葉教会の篤い祈りのうちに、高津戸町の借家を礼拝堂とした西千葉教会土気伝道所(集会所)として、初めての礼拝をおささげしました。当時の週報を見ますと、最初の礼拝は「男5 女11

牧師室より「本城通一先生」

 私たちの敬愛する本城通一先生は、先週日曜日午後3時少し前、天に召されました。本城先生は、企業人としての働きを全うされた後、66歳で東京バプテスト神学校に入学され、4年間の学びを終えられた後、日本バプテスト連盟高松太田キ

牧師室より「中野学園奉仕」

 灰の水曜日の午後、今年度最後の中野学園奉仕に伺いました。お掃除と、雑巾作りの二班に分かれ1時間ほど奉仕をした後、学園スタッフの方々と30分ほど懇談の時間がありました。若いスタッフの方々が、献身的に学園の生徒さんたちに尽

Top