投稿者: 土気あすみが丘教会

12月1日 み言葉と黙想

12月1日「主に任せよ」 詩編37編1~11節 あなたの道を主に任せよ。 主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。(5節) 黙想 主なる神さま、あなたは「悪をなす者に怒りを燃やすな。不正を働く者を妬むな。」と言ってください

11月30日 み言葉と黙想

11月30日「命の泉」 詩編36編1~13節 命の泉はあなたのもとにあり あなたの光によって、私たちは光を見ます。(10節) 黙想 主なる神さま、私たちがあなたに背く罪に陥らないようにしてください。 背きの罪が私たちを惑

2022年11月27日アドベントミニコンサート

関牧師のフルート、上村智子姉のオルガン・ピアノによる礼拝後のひと時ミニコンサートが行われました。スペインキャロル「子守り歌」、ヘンデル「ラルゴ」、グノー「アベ・マリア」が演奏され、最後にみんなで讃美歌「荒野の果てに」を合

11月29日 み言葉と黙想

11月29日「まことの平和」 詩編35編18~28節 私の義を喜ぶ人たちが楽しみ、喜び 絶えることなく言いますように 「主は大いなるかな、その僕の平和を望む方は」と。(27節) 黙想 力ある者が人々を支配しようとしていま

11月28日 み言葉と黙想

11月28日「主の目に適う生き方」 詩編35編1~17節 わが主よ、あなたはどのように御覧でしょうか。 彼らのたくらむ破滅から私の魂を 若獅子から私のただ一つのものを 取り戻してください。(17節) 黙想 善行を行う人が

11月27日待降節第1主日礼拝説教「救いの約束」

聖書 エレミヤ書33章14~16節、ルカによる福音書21章29~33節 今日からクリスマスを待ち望むアドベントが始まりました。アドベントは「到来」という意味を持つ言葉です。そしてキリスト教会の暦では今日から新しい年が始ま

11月27日 み言葉と黙想

11月27日「正しき者」 詩編34編11~22節 主は心の打ち砕かれた者に寄り添い 霊の砕かれた者を救い出す。 正しき者に災いは多いが 主はそのすべてから助け出してくださる。 (19,20節) 黙想 悪は私たちの心の中の

11月27日牧師室より

教会暦ではアドベント(待降節)第1主日の今日から新しい年が始まりました。新しい年には平和が実現しますようにと祈ります。本日の礼拝後にミニコンサートを行います。主を待ち望む希望を共にしたいと思います。 12/4 (日)と1

11月26日 み言葉と黙想

11月26日「主の恵み深さ」 詩編34編1~10節 味わい、見よ、主の恵み深さを。幸いな者、主に逃れる人は。(9節) 黙想 主なる神をたたえましょう。主を賛美する言葉によって主は私たちに光を与えてくださいます。主を尋ね求

11月25日 み言葉と黙想

11月25日「主を待ち望む」 詩編33編1~22節 見よ、主の目は主を畏れる人に、主の慈しみを待ち望む人に向けられる。彼らの魂を死から助け出し、飢饉のとき彼らを生き長らえさせるために。(18,19節) 黙想 人を救いこの

Top